Skip to content

商品詳細

Masayuki Nagare

風雪100年

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 拡大部分2

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 拡大部分3

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 拡大部分4

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 拡大部分5

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 拡大部分6

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 拡大部分7

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 拡大部分8

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 拡大部分9

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 サイン部分

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 拡大部分2

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 拡大部分3

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 拡大部分4

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 拡大部分5

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 拡大部分6

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 拡大部分7

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 拡大部分8

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 拡大部分9

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 サイン部分

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 拡大部分2

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 拡大部分3

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 拡大部分4

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 拡大部分5

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 拡大部分6

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 拡大部分7

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 拡大部分8

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 拡大部分9

流政之「風雪100年」ブロンズ・漆 サイン部分

作品情報

タイトル
風雪100年
作家
流 政之(ナガレ マサユキ)

作家情報

世界的に活躍する彫刻家、作庭家
"Samurai Artist"の異名をもつ

 

1923  長崎に生まれる。 幼少時代は東京で過ごす
1936  京都に移る。剣法、古流武道を学ぶ
1941  立命館大学に入学するも、日本刀鍛錬所に出入り
1943  海軍飛行科予備学生、操縦専修となる
1962  大分県庁にコンクリート型枠の壁画「恋矢車」をつくり
    日本建築学会賞を受ける
1963  石匠塾とともにニューヨークに渡り、
    世界博日本館に日本から運んだ、個数2,500個、
    重さ600トンの石の壁画を製作。
1967  香川に若い職人たちに夢をあたえたとして、
    最年少44歳で香川県文化功労者に選ばれる
1974  日本芸術大賞
1975  ニューヨーク ワールド・トレード・センターに
    250トンの彫刻「雲の砦」完成
1978  中原悌二郎賞
1979  日本アカデミー賞のため「映画神像」をつくる
    北海道庁に「北の旗」
1981  奥尻島に「北追岬」が4年がかりでできあがる
1982  ニューオータニイン札幌に「NANMOSA STOVE」
1983  「北追岬」などの作品により吉田五十八賞を受賞
1986  札幌市中央区狸小路6丁目に「"PONSA"」
1987  日本経済新聞「私の履歴書」に自伝を掲載する
1988  瀬戸大橋開通に、橋の守り神「どだま獅子」をつくる
1989  札幌市中央区大通西8丁目 住友商事・フカミヤ大通ビル入口
    に「“HACCHOU DARUMA"」
1994  長野野外彫刻賞
1995  鳥取県景観大賞
1996  札幌イーストスクエアビル1階に「"ICCHOMAE DABESA"」
1999  函館ラ・サール高等学校に「男のふしめ」
2001  JR高松駅に、人々の出会いぬくもりをと、
    高松の7つのロータリークラブによって「だいてんまい」を建てる
2002  北海道東大沼に、流企画のもと流山温泉がオープン。
    ここに彫刻公園「ストーンクレージーの森」をつくる。
2003  JR函館駅のため、歴史壁画「きのうの敵はあすの友 函館解放1868年」
    をつくる
    JRタワー札幌ステラプレイス7階 札幌シネマフロンティア内に
    「映画神像 北海道」
    JRタワーオフィスプラザ札幌1階ロビーに「PIRIKA」
2004  2001年9.11のテロに耐え雲のようにはかなく消えた「雲の砦」が、
    北海道立近代美術館で「雲の砦Jr.」として甦る。
    立命館慶祥中学校・同高等学校に寄贈された『NANDABE』
    札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ南側に「デアイバチ」
2005  北海道知事公館に「サキモリ」をたてる
2010  JR札幌駅大時計の真下に「TERMINUS」
2013  90歳、高松市郊外の庵治半島の北端近くにアトリエを構え住む
2018  ご逝去
2019  「ナガレスタジオ流政之美術館」開館

 

◆日本全国・世界各地に彫刻を設置する

技法
ブロンズ・漆
詳細サイズ
高さ約19cm(台座含む)
額縁サイズ
-
状態
良好
備考
朝日新聞本社に原型がある
価格
売却済み

送料について

日本国内の場合
50,000円(税込)以上で送料無料
海外の場合
別途、送料が発生いたします

ご購入・お問合せについて

別倉庫に保管している作品もある為
実物を店舗でご覧になりたい方は
事前にご連絡いただけるとご用意致します

ご注文方法や送料に関する詳細はこちらからご確認ください

お問合せ