Skip to content

商品詳細

桜田 精一

菜の花

桜田精一「菜の花」油絵・F6号

桜田精一「菜の花」油絵・F6号 作品全体画像

桜田精一「菜の花」油絵・F6号 サイン部分

桜田精一「菜の花」油絵・F6号 キャンバス裏側部分

桜田精一「菜の花」油絵・F6号 額縁裏側部分

桜田精一「菜の花」油絵・F6号

桜田精一「菜の花」油絵・F6号 作品全体画像

桜田精一「菜の花」油絵・F6号 サイン部分

桜田精一「菜の花」油絵・F6号 キャンバス裏側部分

桜田精一「菜の花」油絵・F6号 額縁裏側部分

桜田精一「菜の花」油絵・F6号

桜田精一「菜の花」油絵・F6号

桜田精一「菜の花」油絵・F6号 作品全体画像

桜田精一「菜の花」油絵・F6号 サイン部分

桜田精一「菜の花」油絵・F6号 キャンバス裏側部分

桜田精一「菜の花」油絵・F6号 額縁裏側部分

作品情報

タイトル
菜の花
作家
桜田 精一(サクラダ セイイチ)

作家情報

日展参与、日洋会名誉会員

 

1910  熊本県生まれ
1933  日本美術学校卒、朝鮮に戻り教員に復帰
1938  教員を退き、画業に専念するため上京
1939  東京に居を構える
1939  新文展に初出品で入選(以後毎年出品)
1963  日展で菊華賞
1982  野田市文化功労表彰
1984  千葉県芸術文化功労賞
1987  小林敬三美術賞
1988  東京セントラル美術館で「画業60年の歩み展」開催
1992  日展参与
1992  勲四等瑞宝章
1993  野田市教育委員会主催で「桜田精一の世界展」開催
1999  千葉県野田市で死去
2001  熊本県立美術館で「桜田精一展」開催

 

◆1960年代以降、心象的な鳩のシリーズ、ブルージュ風景の連作の後、
 晩年は奈良の古都や住まいの周辺の風景を描く

 

■作品収蔵:千葉県立美術館、熊本県立美術館

技法
油絵・キャンバス
詳細サイズ
F6号(縦40.9×横31.8cm)
額縁サイズ
縦58.5×横49.5cm
状態
良好
備考
-
価格
80,000円(税込)

送料について

日本国内の場合
50,000円(税込)以上で送料無料
海外の場合
別途、送料が発生いたします

分割払い時の金利手数料について

日本国内の場合
30,000円(税込)以上は10回払いまで 金利手数料無料(分割手数料は当店で負担します)

ご購入・お問合せについて

別倉庫に保管している作品もある為
実物を店舗でご覧になりたい方は
事前にご連絡いただけるとご用意致します

ご注文方法や送料に関する詳細はこちらからご確認ください

お問合せ