Skip to content

商品詳細

相笠 昌義

夏の女

相笠昌義「夏の女」銅版画

相笠昌義「夏の女」銅版画 作品全体拡大画像

相笠昌義「夏の女」銅版画 限定番号部分(ed,45/80)

相笠昌義「夏の女」銅版画 タイトル部分

相笠昌義「夏の女」銅版画 本人直筆鉛筆サイン部分

相笠昌義「夏の女」銅版画 額縁裏側部分

相笠昌義「夏の女」銅版画

相笠昌義「夏の女」銅版画 作品全体拡大画像

相笠昌義「夏の女」銅版画 限定番号部分(ed,45/80)

相笠昌義「夏の女」銅版画 タイトル部分

相笠昌義「夏の女」銅版画 本人直筆鉛筆サイン部分

相笠昌義「夏の女」銅版画 額縁裏側部分

相笠昌義「夏の女」銅版画

相笠昌義「夏の女」銅版画

相笠昌義「夏の女」銅版画 作品全体拡大画像

相笠昌義「夏の女」銅版画 限定番号部分(ed,45/80)

相笠昌義「夏の女」銅版画 タイトル部分

相笠昌義「夏の女」銅版画 本人直筆鉛筆サイン部分

相笠昌義「夏の女」銅版画 額縁裏側部分

作品情報

タイトル
夏の女
作家
相笠 昌義(アイガサ マサヨシ)

作家情報

日本版画協会会員

 

1939  東京日本橋生まれ
1962  東京芸術大学卒
1965  日本版画協会展で奨励賞
1968  シェル美術賞展で佳作賞('71:3等賞)    
1979  文化庁芸術在外研修員として1年間スペインに滞在
1979  芸術選奨文部大臣賞新人賞       
1979  読売新聞社主催の「日本秀作美術展」に招待出品
    ('79、'82~'85・'95~'98)
1982  第25回安井賞受賞
1984  第1回日本青年画家展で優秀賞
1987  池田20世紀美術館で「相笠昌義その世界展」開催
1993  多摩美大の研修の一環としてメキシコ訪問
1996  日本橋三越で「作品集刊行記念展」開催
2008  損保ジャパン東郷青児美術館大賞受賞

 

◆多摩美術大学教授、「日常生活」シリーズは日本から
 アメリカ、フランス、メキシコなどへ広がる

 

■作品収蔵:東京国立近代美術館

技法
銅版画
詳細サイズ
縦49×横61cm
額縁サイズ
縦74.5×横94.6cm
状態
ほぼ良好
備考
限定番号(ed,45/80)
価格
38,000円(税込)

送料について

日本国内の場合
50,000円(税込)以上で送料無料
海外の場合
別途、送料が発生いたします

ご購入・お問合せについて

別倉庫に保管している作品もある為
実物を店舗でご覧になりたい方は
事前にご連絡いただけるとご用意致します

ご注文方法や送料に関する詳細はこちらからご確認ください

お問合せ